外壁塗装工事が成功する無料ガイドブックを紹介

全国から外壁塗装の相談や見積もり依頼が殺到する外壁塗装工事業者を専門に仲介・紹介する会社があます。独自審査をクリアした外壁塗装工事店のみと提携して全国規模の外壁塗装工事店をネットワーク化。全国で外壁塗装の相談や見積もりの問い合わせ対応。

外壁塗装工事が成功する無料ガイドブックを紹介 > 全国から見積もり依頼殺到の外壁塗装業者

全国から外壁塗装の相談や見積もり依頼が殺到する外壁塗装工事業者を専門に仲介・紹介する会社があます。独自審査をクリアした外壁塗装工事店のみと提携して全国規模の外壁塗装工事店をネットワーク化。全国で外壁塗装の相談や見積もりの問い合わせ対応。

全国の外壁塗装業者探しに迷っている方へ

築40年の中古住宅でも見た目はモダンな新築

新築はいい、中古はダメ。どうも一軒家を欲しがる人は、そんなイメージを持って住宅展示場周りをしているようです。快適な自宅を実現するために、あえて中古住宅を物色している人もいます。中古住宅のメリットは、

購入費用が安上りな上、将来、高値で売れる可能性も
内外装リフォームなど自由度が高く理想の家を創れる
既に存在するので未完成時点で契約というリスクがゼロ

ということなんです。劇的ビフォーアフターをご覧になったことがある方は、中古住宅を購入しての内外装リフォームの素晴らしさがわかると思います。

リフォームに関しては、まず、外壁塗装は必須。建物を紫外線や雨風から守るために必要なメンテナンスです。外壁塗装の塗り替え時期は10年単位が相場で、100万円前後の費用負担が一般的です。新築でも、10年後には外壁塗装の時期が来るのです。

素人が外壁塗装について比較してもムダ

そもそも外壁塗装は、手抜き工事のしやすさナンバーワン、って知ってましたか?

特に外壁塗装と屋根塗装工事は、見えない場所で作業をするので、ごまかしが効くのです。また「安い見積り=親切で良い業者」という方程式は成り立ちません。安い報酬で命を預かるという医者が現れたら、身を任せる事はできますか?診察や治療、手術まで任せてもらえたら、特別に割引しますと言われたら、信用できますか?

外壁塗装と屋根塗装において「お宅だけ特別に割引」というフレーズはボッタクリ宣言または手抜き工事宣言と思っていいです。同じようなニュアンスで、リフォーム業界の黒い部分を打ち明けている会社があります。

→ → 優良工事店ネットワーク

外壁塗装や屋根工事の検討において、相見積りの比較は、素人が手を出してはいけません。必ず信頼できる、外壁塗装工事店以外の第三者機関や仲介を専門にする会社を利用することをオススメします。

完全に中立でなければダメです。お抱えの工事店に契約させるようなセコイ仲介業者や紹介専門会社は取引NGですよ。

メディア紹介で人気爆発の外壁塗装無料冊子

外壁塗装の比較は自力でやり遂げたい方へ

気持ちわかります。いくら完全中立と言っても、紹介専門の会社や仲介業者は信用出来ないと考えている方もいるでしょう。そういう時は、持っていて欲しいガイドブックがあります。外壁塗装の悪徳業者も黙る内容です。1時間程あれば最低限の外壁塗装知識が習得できるボリューム。この無料冊子を手元に置いておくだけで、随分と心強いですし、失敗も後悔も無い外壁塗装工事ができると確信してよいです。

→ → 「外壁塗装の赤本」無料申し込み

外壁塗装の赤本とは

自ら無料冊子を請求してみましたので、ご覧ください。想像より大きい封書が届いたので驚いたのが第一印象です。資料の中身を少しだけ公開しますね。

外壁塗装の赤本

「外壁塗装の赤本」と言います。A4サイズ全56ページ。実際に、知識習得のための情報は33ページに集約されています。残りのページは、優良工事店ネットワークが紹介した工事店へ、お客さんからの感謝の手紙が、一部、実名入りで公開されています。「リフォームの青本」も同封されていますが、今回はお楽しみということで省略しますので、リフォームをご検討中の方も請求してみてください。

その他、無料サービスの「お見積ご依頼シート」、お便りの「優良工事店のほほん徒然便りプレゼント号」が同封されています。

冊子は赤を基調としたカラー印刷で、とても無料とは思えない仕上がりです。非常に読みやすくて、専門的な用語は極力省いているなと感じました。大事なところは図解や写真を使って視覚的にスグわかるように作られてます。

外壁塗装工事の流れ

必読ポイントは、外壁塗装工事店がホンモノかどうかを見分ける魔法の質問、鵜呑みにしてはいけないセールスの殺し文句です。これは外壁塗装のみならず、大きな買い物で迷いがあるときや取引相手に信用がおけない時にも方法論として覚えておくと役立つはずです。

はっきり言ってしまえば、この無料冊子は、業界を敵に回してでも、お客さんに知ってほしかった闇の部分の真実すらも書かれています。

私、管理人も元建築関係の仕事に従事してましたが、感想としては、アッパレ!という感じでした。

無料冊子の請求はコチラ

全国から喜びの声が殺到する外壁塗装のプロとは

優良工事店ネットワークへの感謝の声

電話帳や新聞広告、ポスティングなどを見て、いきなり外壁塗装について工事店に問い合わせをするのは、無謀に近いです。ちょっと一呼吸おいて、外壁塗装に失敗しない12の自己防衛知識を得るために、時間を取るほうが身のためです。

全国地域で外壁塗装の評判の高い工事店に出会うために、

外壁塗装の悪徳業者に騙されない12のポイントを知る

喜びの声に掲載されているお客さんは、ほとんどが外壁塗装に関してはド素人だったはずです。しかし、資料請求をして冊子を読んで、必要最低限の知識を得て、優良工事店ネットワークが厳選した工事店の紹介を受けて、無料見積もり依頼から契約、引き渡しに至り、結果、大満足していることがわかります。

全く営業しないのが営業スタイル

優良工事店ネットワークからは、資料請求した後も一切、営業はしてきませんでした。電話も無し、ダイレクトメールも届きません。見積もり依頼シートに記入して郵送かFAXをすると1週間以内には見積もりが返ってくる仕組みになってます。その後も、工事店が押しかけて来るでもなく、ホントに売り込みの営業をしまい特異な仕組みです。

工事店を紹介して欲しいと言わない限りは、業者を紹介することは無いです。その業者も全国の選りすぐりの工事店だけを登録しているので、地元の優良工事店を1社だけ紹介してくれますよ。金髪ピアスにダブダブで塗装にまみれた作業服を着てくるような、いかにもな職人に出会うことはありません。紹介されても契約の義務は発生しないので、余計な心配は無用です。十分に納得してから心を決めてください。

優良工事店ネットワーク 工事店紹介

優良工事店ネットワークの無料冊子の請求をきっかけに、ご自宅が新築同様にピカピカになったお客さんの声は、読んでいてうらやましくなるほどです。このサイトを訪問し、無料冊子を請求した方が、外壁塗装工事に大満足しますように。。

高い評価の外壁塗装業者は見積書でわかる


※イメージです

外壁塗装や屋根塗装の工事を依頼する価値のある業者を見抜くには、以下の点に注意してみるといいですよ。ちなみに優良工事店ネットワークが紹介する外壁塗装工事店の共通点でもあります。

・営業マンではなく工事責任者自ら見積りを持参し説明する
・清潔で汚れていない作業着を着て訪問する
・質問には真摯に真面目に答えてくれる
・現場で出したゴミは全部持ち帰る
・挨拶がしっかりはっきり出来る
・金髪の職人は現場に来ない
・割引や値引きで契約を迫ったりせず適正価格を提示する
・契約後の追加料金は基本的に無し(見積り精度が高いため)

良い外壁塗装工事店に巡り合い、新築のような仕上がりを希望するなら、優良工事店ネットワークの工事店紹介サービスがオススメです。外壁塗装の優良工事店に共通しているのは、見積書の精度が高く、しかも細かい点まで記されていることです。

外壁塗装の見積り価格には、記載すべき必須の項目があります。もし必須の項目が漏れていたら、外壁塗装について素人かどうかを見定められているか、手抜き工事の準備が組織的に実行されると思って最低限の事はチェックしてください。

・塗装は下塗り、中塗り、上塗りの三回実施する事が明記されている
・中塗りと上塗りで微妙に色を変えて色ムラの無い方法を採用(要望されても嫌がらない)
・工事写真を提出することが記載されている
・足場代、養生代、マスキング費用、コーキング、高圧洗浄と塗装以外の工事も明確に文書化
・塗装する場所としない場所も明確に文書化 ・塗料のメーカー名や品番も列記

列記したのは、ほんの一部です。外壁工事店の中には、無料で外壁カラーシミュレーションや色サンプルで色味を確認したりもします。ただし、実際に塗装した建物と外壁カラーシミュレーションや色サンプルとを比較すると、太陽光の当たり具合などで、若干の違いは出るので、そこは綿密に合意形成をしておくとトラブル予防にもなります。